当社は、昭和24年に『味よし』と言う願いから、社名を『みよし』として、創業いたしました。
創業時から受け継がれる理念を心の礎においしく・よろこばれるお菓子創りに日々努力を 重ねております。郷土いわきの歴史・伝統・文化そして自然をお菓子に託して後世に
受け継ぐことを務めとし、また多くの方々へ”いわき”を伝える案内人でありたいと思います。

郷土を代表する伝統芸能に、じゃんがら念仏踊りがございます。安土桃山時代に創始され江戸 時代に名僧祐天上人がひろめたと云われ、現在まで受け継がれております。念仏踊りで人々の 心を『自安我楽』(じあんがら・・・自ら安んじ我を楽しむ)の境地に導いたといわれております。
代表菓子『じゃんがら』は、その太鼓をモチーフに創作され誕生いたしました。

創業以来、半世紀以上にわたりお引き立てを頂戴し、多くのお客様に親しんでいただいてます。
人の一生には節目があります。よろこびの時・悲しみのとき、それぞれのシーンでお菓子は気持ち を伝える大切な役割を担ってます。
『贈る人の心をそっと・・・。』心と心をつなぐ・・・それが、私達の喜びです。


 
 
株式会社 みよし
代表取締役 荒井邦夫
 
 
 
 

 
 
 
※表示価格には消費税(8%)が含まれております。

お菓子のみよし/
【本社工場】いわき市平谷川瀬字明治町94/TEL.0246-23−7111(代)
Copyright (C) 2007 Miyoshi Co., Ltd. All Rights Reserved.